小顔整形まるわかりナビ » 小顔になるには?タイプから知るおすすめな治療法 » 脂肪

脂肪

こちらでは、脂肪が原因で顔が大きく見えてしまう理由やそのプロセスなどを解説しています。このタイプにピッタリの小顔整形術や、おすすめのクリニックも紹介します。

丸いフェイスラインはたっぷりの脂肪が原因?!

脂肪頬をつまむとぷにぷにと柔らかく、笑うとお肉が盛り上がる。二重あごになってしまう…。そんな悩みをお持ちのあなたは、脂肪が顔を大きく見せているタイプでしょう。太るとすぐに顔が丸くなり、ダイエットしても顔だけが痩せにくい、という特徴があります。

もともと顔の骨の上には筋肉があり、その筋肉の上には脂肪がありますが、体重の増加や食べ過ぎなどで、この部分の脂肪がたっぷりとついてしまうことで、顔を大きく見えてしまう原因になります。

また、このタイプの方は加齢によって進行する傾向にあります。年齢を重ねると、基礎代謝量が落ちていき、女性も男性も中年太りになりやすいですよね。体だけでなく、実は顔にも脂肪を蓄積しやすくなります。

さらに加齢では表情筋の筋肉も衰えます。そこに脂肪やセルライトがつくと支える力が弱くなりたるみが起きます。だんだんと輪郭がぼやけてしまうという悪循環になりがち。若いころは太っても気にならなかったフェイスライン。最近は少し太っただけで二重あごになるな…といった年齢を実感する方も増えるようですよ。

では、脂肪タイプの方にはどんな治療が適しているのでしょう。美容整形でいくら骨を削っても、筋肉を矯正しても、厚い脂肪が上から覆っている状態。脂肪を何とかしなければ劇的に小顔にはなることはできません。頬やあごについた脂肪にアプローチする小顔整形法を選ぶことで、効果的にスッキリとした小顔美人になれるでしょう。

顔の脂肪を落とす方法とは?

脂肪が顔に多いタイプの方におすすめの小顔整形の施術は「BNLS(脂肪溶解注射)」、「脂肪吸引」「バッカルファット除去」です。
これらの顔の脂肪を落とす方法について、それぞれ特徴を説明していきますね。
BNLS(脂肪溶解注射)に比べ、脂肪吸引やバッカルファット除去は体の負担が多い施術法です。下に書かれている注意点をよく読んでチェックしておきしょう。

  • BNLS(脂肪溶解注射)
    メスを入れることに抵抗があるという方は、BNLS(脂肪溶解注射)が効果的です。
    植物から抽出した天然成分が主成分。脂肪分解・老廃物の排出・肌の引き締めの3つの作用を持ちます。この脂肪溶解成分を注射器で注入することで小顔効果が得られるという治療法です。
    BNLSは、従来の脂肪溶解注射に比べて、腫れにくい、あざにならない、痛みがないといったメリットがあります。また、従来の脂肪溶解注射の効果が施術から2~3週間程かかったのに対して、BNLSはわずか3日程度で小顔効果が現れるという特長もあり。手軽に早く小顔になりたいという方にはおすすめです。
    【注意点】ダウンタイムはほとんどないと言われていますが、内出血や腫れがでることも。医師の腕にも差があるのでクリニック選びが重要です。
  • 脂肪吸引
    極細のカニューレと呼ばれる吸引管で顔の脂肪を吸い出すという小顔整形の治療法。耳の後ろやあごの下などの目立たない位置からカニューレを挿入し、頬やあごの脂肪を吸い取ってしまうことで、劇的に小顔に変身できる施術です。
    治療は30分~1時間程度で終わり、手術中は麻酔が効いているので痛みは感じません。手術後3日~1週間の間は腫れや内出血が現れるケースがあります。脂肪細胞自体をダイレクトに体外に排出してしまうので、高い小顔効果が得られ、またリバウンドが少ないことも特長の施術です。腫れを減らす麻酔を使用してくれるクリニックもありますので、ダウンタイムを短く抑えたい方はそのようなクリニックにお願いするのも良いでしょう。
    【注意点】この治療法で注意して欲しい点は先生選びです。とにかく根こそぎ脂肪を除去してしまおうという脂肪吸引では、顔がデコボコになったり、脂肪を取り過ぎて老け顔になったり…という恐れがあります。
    大切な顔ですので、仕上がりに力を入れている先生が施術してくれるクリニックを選ぶようにしましょう。
  • バッカルファット除去
    頬の奥にあるバッカルファットという筋肉の下の脂肪を取り出すという治療法です。口の中を約3mm~1㎝切り開け、バッカルファットを取り出します。治療は40分~1時間程度。口腔内の小さな傷から脂肪を摂るため、傷が見えない上に、腫れも少ないことが特徴です。
    バッカルファットは乳児期の哺乳のためのもので、成長と共に使われなくなった後も残ります。この残ったバッカルファットが原因で、下膨れした大きな顔、また加齢によって垂れ下がり、ほうれい線やマリオネットライン、ブルドック顔になることも…。逆に言えば、この施術をすれば小顔効果だけでなく、アンチエイジングの効果も得られます。
    【注意点】この施術を受ける際は腕の良い実績のあるドクターを選ぶこと。経験が浅いドクターでは、筋肉や神経を傷つけてしまったり、頬がこけて老けた印象になる恐れがあります。事前にドクターの実績・症例数や口コミをチェックして、腕の良いドクターを選びましょう。

脂肪タイプにおすすめのクリニックをご紹介

それでは、脂肪が原因で顔が大きく見えてしまう方にピッタリの治療を行っているおすすめのクリニックを、いくつかご紹介しますね!

表参道スキンクリニック

表参道スキンクリニック
画像引用元
表参道スキンクリニック公式HP
(http://tk-honin.com/)

■アクセス…JR山手線原宿駅『表参道口』より徒歩5分 東京メトロ各線 表参道駅『A1出口』より徒歩3分 明治神宮前駅『4番出口』より徒歩3分
■所在地…東京都渋谷区神宮前5-9-13喜多重ビル4階
■診療時間…月火木金 11:00~20:00、土 11:00~19:00、日祝 10:30~18:00
■休診日…水曜日
表参道スキンクリニックの小顔整形に関する口コミを見てみる>>

おすすめポイント

  • BNLSも脂肪吸引も名医がいるから安心しておまかせ
    専属スタッフがつき、専門ドクターからも詳しい的確なカウンセリングあり。
    BNLS注射や脂肪吸引などどのアプローチが適切なのか丁寧に診察してもらえますので安心できます。
    なんとBNLS(脂肪溶解注射)は1本9,500円のモニター価格。キャンペーンがあるときならさらにお得に施術が受けられます。
    BNLSは注射後24時間で脂肪細胞が30%も減少したという反応実験をHPで公開しているので技術は確かです。
    美容皮膚科の名医による美しい仕上がりは口コミでも高い評判となっています。
    また、頬や二重アゴの脂肪吸引でリバウンドしにくいキレイなフェイスラインにも仕上げてくれます。
    バッカルファット除去にも対応。傷跡を目立たなくできる名医が担当します。

聖心美容クリニック 東京院

タカミクリニック
画像引用元
聖心美容クリニック公式HP
(https://www.biyougeka.com/)

■アクセス…地下鉄 日比谷線六本木駅から徒歩3分、大江戸線六本木駅から徒歩3分(麻布警察署裏)
■所在地…東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2階
■診療時間…10:00~19:00(電話受付:9:30~23:00【土日祝も】)
■休診日…不定休
聖心美容クリニックの小顔整形に関する口コミを見てみる>>

おすすめポイント

  • 脂肪吸引導入20年の実績
    腫れにくさにこだわっているのが聖心美容外科式の脂肪吸引です。
    ベイザーリポ2.2の最新マシンを導入し、出血や不純物を少なく脂肪細胞だけを多く除去していくのが画期的。
    周辺組織を傷つけずに安全な吸引法でダウンタイムを少なくしています。
    万が一の場合に備えて、聖心だけの無料再手術などができる保証制度が用意されているそうです。
    顔の脂肪吸引をしたいと決めている人には症例数の多いこのクリニックがおすすめです。

本気で小顔になりたい!と思っている方におすすめ!
小顔整形クリニックランキングはこちら>>

PAGE TOP