小顔整形まるわかりナビ » 切らずに小顔にする方法でベストなのは?小顔整形メニューリスト » ウルセラシステム(マシン治療)

ウルセラシステム(マシン治療)

こちらでは、切らずに小顔にする施術法「ウルセラシステム」の治療法についてまとめています。

ウルセラが受けられるクリニックと料金

ウルセラは、顔全体の施術1回で200,000円~300,000円程度かかるので高額な施術ですが、2回目以降は数万円程度安くなるところもあり、リピーターになる方も多い印象です。
クリニックによっては、キャンペーン利用でお得に受けられることもあるので、気になるクリニックのホームページはこまめにチェックしておくと良いでしょう。

城本クリニック

ウルセラの料金
  • 全顔…350,000円
  • 頬全体…250,000円
  • 目尻・額…200,000円
住所 東京都新宿区西新宿1-4-2 141ビル6F
診療時間 10:00~19:00 不定休
院長 田中 真輔 先生

切開の必要なフェイスリフトに抵抗がある人に、ウルセラの施術をおすすめしています。切らない小顔整形術の中でも人気の高い施術とのことなので、実績も◎。
城本クリニックは30年の歴史があり、経験豊富な医師による施術のため安心感もあります。

聖心美容クリニック

ウルセラの料金
  • 顔全体…240,000円、2回目以降は190,000円
住所 東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2F
診療時間 10:00~19:00 年中無休
院長 鎌倉 達郎 先生

2014年11月時点で、2,259人以上の患者さんが聖心美容クリニックでウルセラ治療を受けています。この症例数は国内トップクラスなので、実績は文句なし。さらに、解剖学を熟知した外科医による治療となるので、安全で効果の確かな施術を受けることができます。
なお、施術前には鎮痛剤を服用するので痛み対策も万全です。

リッツ美容外科

ウルセラの料金
  • 顔全体…367,200円
  • 下あご…97,200円
  • 両頬…194,400円
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワン2F
診療時間 10:00~19:00 日曜休診
院長 広比 利次 先生

リッツ美容外科では、4.5㎜・3.0㎜・1.5㎜のトランスデューサー(変換器)を使い分けることで、肌の浅い部分から深い部分まですべてケアが可能です。これにより、小じわからたるみまで一挙に改善することができます。施術の痛みは個人差がありますが、クーリングはなるべくしないで施術するのが理想だそうです。(麻酔スプレー鎮痛剤あり)

プライベートクリニック吉祥寺

ウルセラの料金
  • 顔全体(360ショット)…220,000円
  • 額(60ショット)…120,000円
  • 頬(300ショット)…180,000円
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-5 太田ビル3F
診療時間
  • 10:00~21:00
  • 火曜・第二日曜休診
院長 佐藤 隆悟 先生

顔面領域と美容分野のプロである専門医の院長が、患者さん一人一人の状態に合わせて丁寧に施術していきます。カウンセリングからアフターフォローまで、一貫して院長先生が担当してくれるところも嬉しいポイント。
サーマクールやタブロ(韓国版のウルセラ)との複合治療も可能なので、より高い効果を目指すこともできます。

銀座ファインケアクリニック

ウルセラの料金
  • 顔 248,000円
  • 首 124,000円
住所 東京都中央区銀座1-8-14 銀座大新ビル3F
診療時間
  • 10:30~13:00、14:30~19:30
  • 木・日曜定休
院長 沖 正直 先生

施術前のカウンセリングでは、照射する範囲や施術後の仕上がりなどについて希望を聞いてもらえます。また、施術によってどの程度変化するのかも説明してもらえるので、疑問や不安をしっかり解消してから施術を受けられます。さらに、独自のクーリングシステムでダウンタイムもほぼないそうです。

フェイスラインをすっきり上げるマシン「ウルセラ」

メスを使うことなくたるみを改善するマシン治療がウルセラシステムです。これは超音波のエネルギーを使ってアンチエイジング治療を行う施術法です。「切らないフェイスリフト」とも呼ばれています。小顔治療としても効果的に使われています。

同じたるみ治療マシン「サーマクール」と似ていますよね。どちらかというとウルセラシステムの方が重度の二重アゴや頬のたるみ向けです。それは密度の高い超音波を使い、治療部位に集中して照射できるからです。真皮層だけでなく皮膚下の筋肉である筋膜やSMAS層にまで熱エネルギーを届けられます。皮膚と筋肉も同時に引き締めてくれるから効果が高いのです。

サーマクールよりも痩せた実感が早いとされていて、施術した約1~2ヵ月後に効果が出るといわれています。そして、平均6~12ヵ月以上キープします。

皮下組織よりも深い部位に作用する治療のため、多少の痛みはありますがサーマクールよりは軽いです。熱い針を当てられたようなこれまでのマシンとは違った感覚。痛みに弱い人はこちらのマシンが良いかもしれません。

ただし、費用は高額です。顔全体で20~30万円というのが相場。貴重な1回ですのでドクターやクリニック選びは慎重に。もしこのマシンで効果が出にくいタイプなら他の施術法を提案されることもあるでしょう。

ダウンタイムと持続効果について

時計の画像■ダウンタイム
皮膚の表面へのダメージが少ないため、赤みや腫れも1日程度で収まるケースが多く、一般的にはダウンタイムも少なくて済みます。

■持続効果
効果は平均6~12ヵ月以上持続するそう。

メリットデメリットについて

施術を受ける前にメリット・デメリットをチェックしましょう!

メリット デメリット・副作用
メリットの画像 デメリットの画像
■マシン治療の中では痛みが少ない。
■小顔効果を早く感じることができる。
■小顔効果だけでなく肌ハリ効果も期待できる。
■たるみを根本的に治療できるだけでないためフェイスリフト手術ほどの効果は見込めない。
■1回の費用が高額。

実際に施術を受けた人の口コミって?

口コミの画像「口コミで良さそうだった美容クリニックにネットでカウンセリング予約を取っていきました。
緊張しましたが、先生がわかりやすく話をしてくれて良かったです。
切らないし、小顔にもなれて肌のハリもよみがえると聞いたので期待がふくらみお願いしましたが、痛みは結構ありました…。」


口コミの画像「終わった後は、しばらくすると輪郭がすっきりしてシャープになりました。
やせた?と言われるようになったので、効果がでているのかなと思いました。
ウルセラシステムはたるみのイメージがあったんですけど、やっぱり小顔効果もあるんだと実感しています。」


口コミの画像「痛みもなくダウンタイムもないですが、顔のリフトアップは、あまり劇的に変わった感じはしませんでした。
多少の効果はありますが、コスパを考えると顔全部とアゴ下で30万円は少し高いかな?
切る系・注射系の小顔整形が怖い人は、マシン治療の方がオススメかも」


口コミの画像「ウルセラシステムは20歳の時に施術を受けました。
次の日から仕事ができると言われていました。
しかし、1ヶ月以上は痛くて、日常生活も困難だった記憶があります。
その辺をもうちょっと調べれば、心の準備はできてたかもしれません。
だけどやらないよりは良かったと思います!」

ウルセラシステムの治療ができるクリニックをご紹介

ウルセラシステムの施術を行っているおすすめのクリニックを、以下にご紹介しますね。

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック■アクセス…地下鉄 日比谷線六本木駅より徒歩3分、大江戸線六本木駅より徒歩3分(麻布警察署裏)
■所在地…東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2階
■診察時間…10:00~19:00
■休診日…不定休
聖心美容クリニックの公式サイトはコチラ>>

おすすめポイント

  • フェイスリフト級に引き上げるマシン治療が得意
    ゆるんだ頬やアゴの治療に切らないマシン治療を積極的に取り入れているクリニックです。
    最も深い層に届く唯一のマシンとして「ウルセラシステム」を採用。症例数は日本国内でトップレベル。延べ患者人数は2,000人を超えているという確かな実績もあります。
    他のクリニックではタブロと呼ばれる類似品を使っていると警告。FDA認可を所得している本物を知識の深い医師が施術しています。

城本クリニック 新宿院

城本クリニック■アクセス…JR・小田急・京王線 新宿駅西口より徒歩2分
■所在地…東京都新宿区西新宿1-4-2 141ビル6階
■営業時間…10:00~19:00
■休診日…不定休
城本クリニックの公式サイトはコチラ>>

おすすめポイント

  • 美容のプロとして30年。マシン治療の症例も豊富
    城本クリニックでは沢山の施術メニューがありますが、フェイスリフト治療は得意とするところ。ダウンタイムのない切らないフェイスリフト治療として「ウルセラシステム」は評判の治療法のひとつです。
    メスに抵抗があってたるみを引き上げたい患者さんにおすすめとのこと。照射時間は約30分と短く、すぐにメイクをして帰れる手軽さで人気です。安全を第一に考える医師が担当し、万が一の時もアフターケアシステムがしっかり整っています。

本気で小顔になりたい!と思っている方におすすめ!
小顔整形クリニックランキングはこちら>>

PAGE TOP