小顔整形まるわかりナビ » 切らずに小顔にする方法でベストなのは?小顔整形メニューリスト » メソセラピー(脂肪溶解注射)

メソセラピー(脂肪溶解注射)

こちらでは、脂肪溶解注射「メソセラピー」の治療法についてまとめています。

【東京】小顔整形でのメソセラピー(脂肪溶解注射)注入治療料金一覧表

小顔整形で人気のメソセラピー(脂肪溶解注射)を取り扱っている都内のクリニックを厳選紹介します。
医師の腕の良さ・評判の良さ(患者さんが効果を感じているかどうか)・クリニックの実績などを考慮した上で、おすすめの5院をピックアップしてみました。どのクリニックも実績がしっかりしていて評判も良いので、この中から自分の希望に合うところを探してみて下さいね。

さらに、1回あたりの料金を一覧表としてみましたので、こちらも参考までにご覧下さい。なお、1回あたりの注入量は各クリニックによって異なります。

クリニック名 1回あたりの料金
表参道スキンクリニック 3,950円~
大塚美容外科 15,000円~
ヴェリテクリニック 12,000円~
城本クリニック 25,000円~
高須クリニック 60,000円~
銀座みゆき通り美容外科 30,000円~
タカミクリニック 32,400円~

メソセラピーが受けられるクリニックと料金

メソセラピーの価格は、数千円~6万円と金額が幅広いです。薬の配合や1回の注入量・治療範囲がクリニックによって異なるため、このように金額差が大きくなっているようです。調べた範囲では、1部位(手のひら大)1回2~4万円程度が相場のようでした。
最もお安いのは「表参道スキンクリニック」の3,950円の脂肪溶解注射となるので、はじめてメソセラピーにチャレンジする方は、まずはこちらでお試ししてみるのがいいかもしれませんね。

表参道スキンクリニック

メソセラピーの料金
  • 1dayスリムフェイス1本1cc…3,950円~
  • 脂肪溶解注射1本…50,000円
住所 東京都渋谷区神宮前5-9-13喜多重ビル4階
診療時間
  • 月火木金土 11:00~20:00
  • 日祝 10:30~18:00
院長 松木 貴裕 先生

経験・知識豊富な医師のみが施術するので安心感は抜群。施術前のカウンセリングも丁寧なので、不安なことはすべて解決した上で施術を受けられます。アフターフォローも施術費用に含まれるので、術後ケアも万全です。
はじめての人のため、リーズナブル価格の脂肪溶解注射「1dayスリムフェイス」があるのも親切ですね。

大塚美容外科

メソセラピーの料金
  • 15,000円(3回コース39,000円)
住所 東京都豊島区北大塚2-30-6 石井ビル
診療時間 9:00~19:00 年中無休
院長 石井 秀典 先生

注入による痩身術については、現在はメソセラピー(フォスファチジルコリンが主成分)よりも脂肪分解注射(BNLS)を主に取り扱っているようです。現在メソセラピー(フォスファチジルコリン)の取り扱いがあるかどうかは、クリニックまでお問い合わせ下さい。

ヴェリテクリニック

メソセラピーの料金
  • 1回(7×7cm)…12,000円
住所 東京都中央区銀座2-6-12 大倉本館5階
診療時間
  • 10:00~19:00 年末年始休診
  • 完全予約制
院長 藤本 雅史 先生

従来のメソセラピーに比べて効果が高く、注入後の腫れやかゆみも少ないLIPOBEAN(リポビーン)を使用。リポビーンは医療用として初認可された薬剤なので安心して治療を受けられます。この注射の効果は、平均1~2週間後に現れるようです。

城本クリニック

メソセラピーの料金
  • 1か所25,000円
  • (1クール(3回)…60,000円)
住所 東京都新宿区西新宿1-4-2 141ビル6F
診療時間 10:00~19:00 不定休
院長 田中 真輔 先生

城本クリニックの脂肪溶解注射は、脂肪の分解→燃焼のサイクルがうまく回るよう、フォスファチジルコリン・L-カルニチン・αリポ酸をバランスよく配合。さらに数種類の脂肪溶解を促進する成分がプラスされ、より高い効果が期待できるカクテルとなっています。

高須クリニック

メソセラピーの料金
  • 両頬1回…60,000円
住所 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F
診療時間 10:00~19:00 年末年始のみ休診
院長 高須 克弥 先生

これまでのメソセラピー(脂肪溶解注射)のデメリットであった、術後の腫れや炎症、術中の痛みを抑えるために独自の配合で作られた薬剤「小顔専用脂肪溶解注射メソシェイプフェイス」を使用。従来よりも腫れ・痛み・炎症が少なく済むので、ダウンタイムをあまり取れない人におすすめです。

注射だけで小顔を目指せる「メソセラピー」

メソセラピーとは、簡単に言うと、脂肪を溶かす薬剤を使った治療法。顔や体に注射することで脂肪を溶かし、効率的に排出することができます。痛みが少なく、施術時間もわずか10分ほどで終了。普段通りの生活をしながら、サイズダウンを実現できると注目を集めています。

1952年にフランスの医師・ピストール氏が皮下組織に薬剤を注射投与する治療概念を開発したのがはじまり。その後、メソセラピーは脂肪溶解注射として認知され、メスを使わない、切らない、痛みが少ない治療法として有名に。ヨーロッパをはじめとする世界19か国で認められています。

このメソセラピーの脂肪を溶かす薬液として使われているのは、多くがフォスファチジルコリンという薬です。主成分は、大豆から抽出されるアミノ酸の一種大豆レシチン。肝臓で分解されるため体内に蓄積させることはなく、FDAで認可された非常に安全性が高いとされています。これを脂肪にダイレクトに注射器で注入すると、脂肪細胞を破壊し脂肪を溶解するというものです。

クリニックでは、こういったいくつかの種類の薬剤を混ぜて配合。リジェンスリム、リポスタビル、リバイタルセルフォームといった色々な投与方法があり、呼び名に違いがあります。

ダイエットをしても顔だけが痩せないという人や極力仕事を休まずに治療したいという人におすすめ。メスは嫌だけど効率的に確実に小顔になりたいという患者さんからも選ばれています。

ダウンタイムと持続効果について

時計の画像■ダウンタイム
メスを使わないため少ないですが、数日間腫れが続く場合があり、顔の場合は1週間程度腫れやむくみが続くケースもあります。

■持続効果
BNLSと同様に、メソセラピーも持続効果を明記しているところはありませんでした。暴飲暴食をしない、運動をするなどをして脂肪がつかないように気をつければ長い効果が期待できそうです。

メリットデメリットについて

施術を受ける前にメリット・デメリットをチェックしましょう!

メリット デメリット・副作用
メリットの画像 デメリットの画像
■希望する部位をピンポイントで部分痩せできる。
■メス不要の注射をするだけの小顔術なので安全性が高い。
■特別な細い針で注射をするので人によりますが痛みが軽く感じる。
■体へのダメージが少ない施術だから気軽にはじめられる。
■注射だけなので当日から日常生活に戻れる。
■副作用として治療後にまれに筋肉痛のような痛みが起き、あざや腫れが生じるケースがある。
■1回に処置できる範囲が限られているので脂肪吸引に比べると除去できる脂肪の量が少ない。
■メソセラピーの主成分は大豆(レスチン)が原料のため、大豆アレルギーの人は受けられない。

実際に施術を受けた人の口コミって?

口コミの画像「脂肪吸引は怖くて中々勇気が出なかったので、二の腕にメソセラピーの脂肪溶解注射をしました。
注射だから痛くないと思ってたけど、案外痛かった…。
私が選んだクリニックが太い針を使ってたのかも知れません。
だけど、効果はきちんと出ています!」


口コミの画像「お肉でパーンと見える顔、触るとたぷたぷとしている頬…。
写真を撮る時なんか、友だちと自分の顔の大きさを見比べては落ち込んでいました。
そんな顔をどうにかしたいという一心で、メソセラピーを打ちました。
もちろん不安はありましたが、痛みはそんなに感じることなく、さらに期待していた以上の効果で大満足しています!」


口コミの画像「頬に3ヶ所ずつの注射をしました。
正直に言うと痛かったけど、けっこうほっそりしてきました!それも程良い感じに!
あんまりゲッソリこけたくはないので、これくらいで満足です♪
またお肉がつかないように、気をつけて生活を過ごしたいです。」


口コミの画像「メソセラピーの施術を受けました。
一年経ちますが、また太ってきたせいか顔が丸みを帯びてきて…。
痛みはそんなに強くなかったので、もう一度メソセラピーをうけるか、
それとも今度は脂肪吸引にしようか迷っています。」

メソセラピーの施術が多い東京のクリニックをご紹介

メソセラピーで経験豊富な医師がいるところは安心して施術が受けられます。おすすめ2院をご紹介しますね。

ヴェリテクリニック

ヴェリテクリニック■アクセス…東京メトロ日比谷線・銀座駅『B5』出口を出て徒歩1分
■所在地 京都中央区銀座2-6-12 大倉本館5階
■営業時間 10:00~19:00
■休診日 不定休

ヴェリテクリニックの公式サイトこちら>>

おすすめポイント

  • 注射して1カ月で小顔になっている人続出中
    医師を育ててきた指導医がいるクリニックですので安心して施術をおまかせできます。
    ダイエットしても顔だけ痩せないという人に脂肪溶解注射をこのクリニックでは積極的におすすめしています。韓国製の脂肪溶解注射「LIPOBEAN(リポビーン)」を使用。少ない施術回数でサイズダウンが期待できるとのこと。このクリニックの女性医師がその優れた効果をブログで絶賛されていました。自らが注射を打ち、顔痩せを実感。腫れは強いですが、サイズダウンは1回で感じられたそうです。

表参道スキンクリニック

表参道スキンクリニック■アクセス…JR山手線原宿駅『表参道口』より徒歩5分 東京メトロ各線 表参道駅『A1出口』より徒歩3分 明治神宮前駅『4番出口』より徒歩3分
■所在地…東京都渋谷区神宮前5-9-13喜多重ビル4階
■診療時間…月火木金 11:00~20:00、土 11:00~19:00、日祝 10:30~18:00
■休診日…水曜日

表参道スキンクリニックの公式サイトはコチラ>>

おすすめポイント

  • 効率よくサイズダウンできる人気のメソセラピー
    顔の小顔治療で有名な名医がいるクリニックですので安心感が違います。
    腫れにくく、切らずに効果的な脂肪溶解注射は人気メニューのひとつ。フェイスラインでは、BNLSをメインに行っていますが、大豆由来のホスファチジルコリンの脂肪溶解注射ももちろん選べます。3回と繰り返し注射することで確実にダイエット効果を実感できるそうです。ひとりひとりの状態や希望、予算に合わせてぴったりなプラン提案をしてくれます。

本気で小顔になりたい!と思っている方におすすめ!
小顔整形クリニックランキングはこちら>>

PAGE TOP