小顔整形まるわかりナビ » 切らずに小顔にする方法でベストなのは?小顔整形メニューリスト » エラボトックス

エラボトックス

そもそも「ボトックス」とはどういうものなのでしょうか?「ボトックス」という言葉だけは聞いたことがあるという方、「何かボツリヌス菌が関係あるんでしょう?気持ち悪いものじゃないの?」などというイメージをお持ちの方、そして全く予備知識がない方にも解説いたします。自分自身の顔に使ってみようか?と検討中の方なら、まず基本的なことをしっかり理解されるのをおすすめします。

エラボトックス治療が得意なクリニックをご紹介

ボトックスは、医師の技術力で効果が大きく異なってきます。自然なフェイスラインに仕上げるために良いところを選びましょう。東京でおすすめのクリニックを2院ご紹介しますね。

表参道スキンクリニック

表参道スキンクリニック■アクセス…JR山手線原宿駅『表参道口』より徒歩5分 東京メトロ各線 表参道駅『A1出口』より徒歩3分 明治神宮前駅『4番出口』より徒歩3分

■所在地…東京都渋谷区神宮前5-9-13喜多重ビル4階

■診療時間…月火木金 11:00~20:00、土 11:00~19:00、日祝 10:30~18:00

■休診日…水曜日

表参道スキンクリニックの公式サイトはコチラ>>

おすすめポイント

  • ボトックス治療のパイオニアと呼ばれる名医だから安心
    表参道スキンクリニックはボトックス治療の実力が他のクリニックとは違います。ボトックスの症例数が大変多く治験にも携わったレベルの高い名医が担当。ひとりひとりの咬筋の状態や位置を見極め、注入の仕方を変えていきます。自然ですっきりとした仕上がりは先生の腕が良いからと評判なのです。
    厚生労働省が認めているアラガン社のボトックスビスタのみを使用するこだわり。医師の技術も成分の品質もまかせて安心のクリニックですよ!
    はじめてならなんと1回39,800円でリーズナブルです。

銀座みゆき通り美容外科

銀座みゆき通り美容外科■アクセス…東京メトロ銀座線・日比谷線・丸の内線 銀座駅『A2出口』より徒歩2分 JR山手線・京浜東北線・東京メトロ有楽町線 有楽町駅より徒歩7分、新橋駅より徒歩9分
■所在地…東京都中央区銀座6-8-3 銀座尾張町TOWER6階7階
■営業時間…9:00 - 20:00
■休診日…不定休
銀座みゆき通り美容外科の公式サイトはコチラ>>

おすすめポイント

  • 注射するだけの10分ボトックス治療が人気
    銀座みゆき通りクリニックではスリムなフェイスラインに変わるボトックス治療が人気。エラの縮小治療は1回69,000円の良心的な価格設定です。
    エラボトックスはアラガン社のボトックスビスタを使用。日本国内向け正規品を取引するアラガンジャパンから認定を受けた医師だけが施術します。
    このクリニックは万が一満足できない結果のときは保証制度をきちんと設定しています。患者さんとのコミュニケーションも大事に時間を取ってくれる親身なクリニックですよ!

ボトックスとは何か?

「ボトックス」とはボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種のことです。ボツリヌス菌そのものではありませんので、ご安心ください。動物プラセンタの多くが動物の胎盤から抽出されるからといって、プラセンタが胎盤そのものではないのと同様です。何も気持ち悪いことはありませんね。

ボツリヌス菌は約7種類の毒素(タンパク質)がありますが、医療に使われるのはA型ボツリヌス毒素です。毒素と言われるとなにか身体に悪いような印象を受ける方もいるのではないでしょうか。実際、A型ボツリヌス毒素は身体に有害です。体重1kgに対して、わずか1μgの摂取で致死量に至ると言われております。A型ボツリヌス毒素を含んだ食品を摂取すると、中毒を引き起こすこともあります。では、なぜ ボトックス注射は大丈夫なのでしょうか。以下にボトックスについての詳細をまとめました。

ボトックスの安全性はどうなの?

僅かな摂取でも中毒症状を起こす可能性のあるボツリヌス菌ですが、ではボトックス注射は身体に悪影響を及ぼす危険な治療なのでしょうか。結論から言って、そのようなことはありません。充分加熱することで菌自体の毒性を失くすことが分かっており、また治療で用いられるボツリヌス菌は非常に少量です。これにより、中毒症状が出ない程度に、身体に影響を与えることができます。日本では1996年以降、眼瞼痙攣の治療薬として使われ始めました。アメリカでは40年以上、治療薬として使われている歴史があるのです。因みにボトックスが日本で美容整形のために用いられたのは2006年以降と言われております。

また、A型ボツリヌス毒素製剤には様々な商品がありますが、ほとんどのクリニックで使われているのは安全性に定評のあるものです。例えば、アメリカでの政府機関の1つにFDA(食品医薬品局)というところがあります。これは国民の健康を守るために存在する機関で、「連邦食品・医薬品・化粧品法」に基づき、食の安全を保障するとともに医療品の規制なども行っています。このFDAから承認を受けている会社のボトックス製品は、日本でも多く使われています。美容先進国アメリカの政府機関によりその安全性を認められているボトックスですから、その安全性にはお墨付きを与えられていると言えるでしょう。

欧米の美容業界での使用状況とその効果

ボトックスを美容整形や治療に使っているのは、日本やアメリカだけではありません。ヨーロッパ各国やオーストラリラ、そして美容整形大国韓国でも積極的に使われています。ボトックス治療を受けた人は、世界に10,000,000人以上いると言われているのです。

アメリカのみならずヨーロッパも含めて、その使用について10年以上の歴史を持つボトックス。効果がなければ10年以上も使用され続けているはずはありませんから、そのパワーはすでに多くの人々の知るところとなっています。そして、この効果が主にシワに対するものに限定されていたのは今や過去の話なのです。

ボトックスが外科的処置よりもすぐれている点

今までボトックスが多くの美容愛好家から重宝がられていた大きな理由の1つは、「顔にメスを入れずにシワにアタックできる」という点でした。目尻や眉間のシワは表情筋の収縮が原因であるため、外科的処置ではいずれにしても改善は難しかったのです。その点ボトックス注射では表情筋に有効成分を注入して麻痺させるというアプローチの仕方であるため、シワをきわめて目立たなくさせることができるのです。このように、ボトックスは、筋肉を動かすことによって生じるシワに効果を発揮するのです。顔にメスを入れることなく処置ができ、しかも効果はより高いというのですから、ボトックス出現以降高い人気を博してきたのもうなずけますね。

とくに、生活習慣の中でできたシワや小さなシワに効果がありました。大きなシワはリフトアップなどのほうが効果的という場合もありますが、そうでないものにはわざわざメスを入れるひつようがなくなり、患者への身体や金銭に負担をかけなくても済むようになったのです。

ボトックスの「効く」仕組み

では、なぜボトックスはシワを目立たなくさせるのでしょうか?少しだけ生物の授業のようなお話になってしまいますが、いよいよ次の項からお待ちかねの「エラボトックス」について解説していきますので、あと少しだけ基礎がためをしてしまいましょう。人間が筋肉を動かすときは神経からある物質が分泌されます。この物質をアセチコルリンといいます。このアセチコルリンの働きによって、脳からの筋肉に刺激が伝わるのです。目尻や眉間に表情ジワが発生する原因は、このアセチルコリンの過剰分泌にあります。筋肉が必要以上に働いてしまうことによって、時間の経過とともにしわの原因となってしまうわけです。ボトックスにはこのアセチコルリンの分泌を抑える作用がありますので、筋肉の過剰な動きを鎮めてシワの発生を抑制するのです。

また、ボトックス注射をすることによって皮膚細胞が活性化するという報告も出ております。以上の事から、ボトックス注射は表情筋の過剰な動きによって出来たシワ、小ジワやちりめんじわ、さらには毛穴の開きにも効果があると言われています。

ボトックスはなぜエラにもいいの?

さて、ここまででボトックスが表情ジワに対して、とても効果があることがわかりました。では、いよいよ今回検討している「エラ」に対してもボトックスはピンポイントで効果があるのかどうか?またそれはなぜか?ということについて解説していきたいと思います。エラとシワは全く別のものに思われるかもしれませんが、実は共通の原因で発生する場合もあるのです。

ボトックスは、ズバリ!「筋肉の活動を抑える働き」が強い!

今まで皆さまには、「ボトックス=シワ取り」というイメージが強かったことと思います。だから、「どうしてエラ張りにもよいのかな?」と思ってしまわれるのではないでしょうか?ここまででご説明してきましたように、ボトックスのシワを除去する作用は「表情筋の働きを抑える」ということです。この作用こそがエラの筋肉を不活発化させ、筋肉を衰えさせていくので、結果的に筋肉の収縮につながるというわけです。

。実はエラがはっている原因には、二つの原因が考えられます。一つは生まれつきの骨格が問題である場合です。骨格が原因である場合は、ボトックス注射をしても改善される見込みは少ないでしょう。しかし、筋肉の膨張によってエラがはっている場合は、ボトックス注射は非常に効果的な治療になるのです。

よくスポーツ選手などが「運動をやめてしまったら筋肉が落ちてしまった」などといいますよね。あれと同じことです。使わなければ筋肉は自然と落ちるのです。ボトックスをエラに注射することによってエラの筋肉の動きは確実に抑えられます。そして、おとなしくおしとやかになったエラの筋肉は目立たなくなっていき、すっきりとしたフェイスラインが実現するというわけです。

まとめ「エラボトックスのメリットとデメリット」

今まで見てきたようにエラボトックスには、「安全で」「顔にメスを入れずに済み」「筋肉が発達し過ぎていることによるエラ張りにはとてもよい」というメリットがあることがわかりました。反面、デメリットとしては「注射という施術方法なので、定期的に繰り返さなくては効果が持続しない」「エラの骨自体が大きく張ったタイプのエラ張り顔には効果がない」ということが挙げられます。定期的な注射が必要ということに関しては費用対効果の問題にもなりますので、よく検討してみてください。

因みにボトックス注射の治療はクリニックによって多少差がありますが、一回に付き数万円程係るのが現状です。数カ月おきに数万円を払うというのは、美容整形施術においては決して高くはありません。さらに、ボトックス注射は施術が早いだけではなく、ダウンタイムがすくないというメリットも存在します。施術当日から洗顔・入浴・メイクが可能です。入院するということもありません。なので、日常生活に支障をきたさない施術としても、高い人気を誇っています。

ご自分のお顔のタイプがエラボトックスに向いているかどうかということについては、信頼のおける美容整形外科の先生に相談してみるとよいでしょう。

ここから下では、切らずに小顔にする施術法「ボトックス」の治療法やケアの方法、各クリニックの料金についてまとめています。

「エラボトックス」のプチ整形が人気?!

今、小顔治療ではエラボトックスが注目されています。それはメスを使わず手軽でありながら効果が高いからでしょう。

頬の出っ張ったエラは筋肉が太く発達したもの。そこにボトックスを注射で注入する方法です。その成分は、ボツリヌス菌が出す毒素であるボツリヌストキシン。これを抽出した成分を入れることで筋肉の動きを弱め、張り出していたエラ部分を細く目立たないようにするプチ整形です。フェイスラインがシャープになりますよ。

以前から美容医療の分野では、わきがや多汗症、シワの改善などに使われており、ボトックス治療は聞いたことありますよね。

最近、注射だけの手軽なのに顔がすっきりすると患者さんの口コミも大変多くなっています。注目の最新治療法なのですよ!

ボトックス注射の施術自体は、約10分で終了します。効果は、術後3週間~4週間くらい経ってから徐々に顔の幅が変わっていき、やがてほっそりとしたフェイスラインになります。

ちなみにその効果は、個人差はありますがおよそ数か月から半年と言われています。しかし、継続的にボトックス注射を繰り返してエラの筋肉を使わずに居続ければ、その分筋肉が発達しにくくなることも充分あるのです。つまり、ボトックス注射の効果が長続きする可能性があると言えます。

おすすめのタイプは…「エラ張り顔タイプ」。奥歯を噛み締めたとき、耳の下にふくらみが出る人です。頬部分にある咬筋という筋肉が発達しすぎて太くなっているのでボトックスを打つと効果が出やすいです。

ダウンタイムと持続効果について

時計の画像■ダウンタイム
術後の腫れはほとんどなく、術中の痛みは、麻酔クリームをぬってから行うためごくわずかとされています。

■持続効果
個人差はあるものの半年~1年程度といわれています。繰り返し注射することで持続時間が長くなります。4~6ヶ月おきに約5回程注射すると良いそうです。

メリットデメリットについて

エラボトックスの施術を受ける前にメリット・デメリットをチェックしましょう!

メリット デメリット
メリットの画像 デメリットの画像

■メスなしの注射のみで済むため傷跡が残らない。
■腫れなどのダウンタイムが少なくて済む。
■手術に比べて副作用などのリスクが少ない。
■正面から見た時のフェイスラインが数週間ですっきりする。

■半年~1年程度で効果が切れてしまうので、定期的にボトックスを注入する必要がある。
■費用は1回20,000円~150,000円と料金に幅がある。
■何度も繰り返し注射しに通わなくてはならない。
■骨そのものに原因がある場合は効果がない。

【東京版】エラボトックス注射で安く小顔整形できるクリニックの費用一覧

ボトックス注射による小顔整形が気軽にできる、東京のおすすめクリニックの費用一覧をまとめました!

「エラボトックス注射の費用」「ドクターの実績」「小顔整形への取り組み」などを軸に比較。東京でおすすめのクリニックを5つ選出しています!

ぜひ参考に見てみてくださいね。

表参道スキンクリニック

エラボトックス費用
39,800
所在地
東京都渋谷区神宮前5-9-13喜多重ビル4階

表参道スキンクリニック

表参道スキンクリニックは、東京から西日本にかけて、全国で5店舗開院しているクリニックです。開業当初から痛みや不安のない施術を心がけており、患者への安心感を第一考えることをモットーにしています。

経験と実績が豊富な美容皮膚科医と美容外科医が多数在籍しており、皆がいつでも患者の相談に乗れる体制をとっているとのことです。術後のケアはもちろん、ささいな美容へのアドバイスも行っております。十分なカウンセリングを行い、患者が納得してから施術へと移るので、患者はみんな安心して施術を受けることができます。カウンセリングもカウンセラーと専門医の二段階制というのがポイントです。また、施術後は定期検診も行っているというほど、患者ファーストの精神が浸透しています。

表参道スキンクリニックでは、ボトックス注射治療にアラガン社の”BOTOX VISTA”を使用しています。アラガン社の”BOTOX VISTA”は日本で唯一厚生労働省の承認を得ているもので、さらには海外91の国でも承認されている信頼性の高いものです。施術時間自体は10分から15分と短く、ダウンタイムも少ないというメリットがあります。施術後はすぐにメイクすることも可能です。なので治療後に出かけることも、外出時や用事の合間に受けることもできます。ただし表参道スキンクリニックは完全予約制を導入しているため、事前の連絡は必須になることを覚えておきましょう。

ドクターの実績ドクターの実績 頬や顎、エラなどの骨切り骨削り手術が日本屈指レベルの名医、中西先生がいます。さらには、院長の松木先生はエラボトックスのパイオニアとも言える存在。専門性の高い医師が揃っており、どのような施術を受けても一定以上のレベルが期待できそう。ひとりひとりの顔の状態を見極めて、経験豊かな知識とスキルで最善の治療をすることができます。
小顔整形への取り組み小顔整形への取り組み 難しい手術はもちろん、小顔専用のBNLS脂肪溶解注射など最新のプチ整形も評判。お肌の引き締まり効果の高い金の糸(フェイスリフト)、脂肪吸引、ヒアルロン酸注入といった人気の小顔治療にもトータルに対応しています。あなた専門のカウンセラーと医師がじっくりとカウンセリングをしてぴったりな方法を提案してくれます。こだわりの美しい仕上がりと万全なフォロー体制があって安心です。

銀座みゆき通り美容外科

エラボトックス費用
49,000~69,000
所在地
東京都中央区銀座6-8-3銀座尾張町TOWER 6階・7階

銀座みゆき通り美容外科

銀座みゆき通り美容外科は2006年より開院し、12年目を迎えた美容外科となります。医療技術や美容のトレンドが常に新しく変わっていく中、「患者様の幸せをお手伝いする」ということを銀座みゆき通り美容外科では大切にしています。銀座という美の聖地で患者一人ひとりにオーダーメードの美容医療を提供し、美容外科としての本文を追求し続けているクリニックです。

美容外科、美容クリニックも医療機関ですので、高度な安全管理を行なうことを心掛け、安全の為にできることはすべて真摯に取り入れ、安全な美容医療を提供しています。

それと、患者の希望をできるだけ応えるため、治療方法、持続性、費用など様々な面から最適な治療をご提案してくれるので、安心して施術が受けられます。治療前のカウンセリング、治療後のアフターケアまで親身になって対応してくれるのも大きな特徴です。担当医師のわかりやすい説明で納得される患者も多く、クレームの少なさも銀座みゆき通り美容外科の最大のウリと言えるのではないでしょうか。

美容外科にとってのプライバシーにも最大の配慮をしていますので、ストレスなく施術を受けられるかと思われます。

ドクターの実績ドクターの実績 目の下のクマやたるみ治療の症例数は大変豊富で、施術メニューも充実しています。他のクリニックでカウンセリングを受けたものの納得できなかった方や、治療を受けたけど変化がなかった方も、銀座みゆき通り美容外科なら満足いく結果を得られる可能性が高いといえるでしょう。
院長先生は非常に手際がよく、細かいデザインもしっかりとこなしてくれます。他のドクターにも同じことが言え、日本形成外科学会から専門医として認定されたドクターが責任をもって理想の目元へと導いてくれることでしょう。
院長、もしくは形成外科認定医のいずれかの担当医がカウンセリングからアフターケアまで一貫して行ってくれ、治療前後の状態を把握してくれているから安心です。その上、アフターケアは無料で対応してくれるというのも患者にとってはうれしいポイントなのではないでしょうか。
小顔整形への取り組み小顔整形への取り組み 脂肪を分解する輪郭注射、筋肉のえらを小さく見せる小顔ボトックス、頬のたるみを引き上げるバッカルファットなど、最新の小顔治療が受けられるクリニックです。フェイスラインの問題は、筋肉や脂肪のつき方、落ち方によってまったく治療法が異なります。
このクリニックでは、顔のバランスを見ながら施術をしてくれる医師がいて顔全体がトータルで美しくなる提案をしてくれるのが強みです。先生の人柄がよく、スタッフの対応もとても丁寧で、美容の施術は信頼感が一番大事です。説明も親切ですし、分からないことは説明しやすいと評判ですので安心してまかせられるでしょう。

大塚美容外科

エラボトックス費用
46,000
所在地
東京都豊島区北大塚2-30-6 石井ビル

大塚美容形成外科

大塚美容外科(大塚美容整形外科・歯科)は、2001年10月~2014年1月にわたって放送されたフジテレビ系列にての人気テレビ番組「ビューティーコロシアム」に全面協力したクリニックとして注目を集めました。その技術力の高さは多くの視聴者が目の当たりにしています。

美のプロフェッショナルとして常に技術の向上に取り組み、多くの患者のコンプレックスを解消してきました。在籍する医師の多くは全国各院の形成外科専門医と大学病院などで経験を積んだ方が多く、患者により効果的で負担の少ない医療を提供しています。

開院より42年間で培った症例の数は数知れず、もちろんボトックス注射治療も、大塚美容外科の人気診療の一つです。エラがはっているという状態は、筋肉が原因の場合と骨が原因の場合があります。ボトックス注射は筋肉が原因のエラの張りに効果があります。効果は注射から2週間後くらいから出始めて、およそ4ヶ月から6ヶ月間持続します。施術時間も10分で、施術当日からの洗顔・入浴・メイクは可能です。日常生活に支障をきたすこと無く、プチ整形を行えるという魅力があります。施術後は顎がスッキリし、痩せた印象になります。どれほどの効果があるかは、ぜひクリニックのホームページで症例写真を確認してみましょう。

ドクターの実績ドクターの実績 在籍しているドクターはすべてが美容外科医歴10年以上のキャリア。歯科医や口腔外科医、麻酔科医も在籍していて、各分野のスペシャリストがいらっしゃいます。半田総院長は美容形成外科31年。安全な医療技術を追求されています。
小顔整形への取り組み小顔整形への取り組み 美容整形で美しく変身する方を特集していた「ビューティコロシアム」に出演しており、その劇的な変化で有名に。小顔治療でも多くの症例数があります。リフトアップや脂肪分解注射、レディエッセ注入など施術プランが豊富で提案力があるクリニックです。

東京イセアクリニック

エラボトックス費用
50,000
所在地
東京都渋谷区桜丘町26-1
セルリアンタワー東急ホテルロビー階

東京イセアクリニック

東京イセアクリニックのモットーは患者様に愛されるクリニックを目指すことです。クリニックスタッフ規則の第一項目には『本当に患者様のためになることなのか、患者様に御満足して頂くため自分にできることは何なのか、それだけを考えて行動しなさい』とあります。カウンセリングの際は患者一人一人の症状と真摯に向き合い、より簡単な治療で患者の希望が叶うならそれを提案し、皮膚科治療では要望に答えられない場合はどのような治療があるのかを紹介しています。

また、東京イセアクリニックの注入剤治療は独特な特徴があります。普通、注入剤を利用した治療には大きく分けて二種類があります。患者一人一人に注射針を変えて行う治療と、患者間で注射針を共有する治療です。前者は感染症リスクを防ぐなど、安全面に考慮した治療法です。ただし注射管の中に注入剤が残ってしまったり、値段が高くなってしまうというデメリットがあります。一方後者は治療費を安価に抑えることができたり、注入剤を無駄なく使えるというメリットがありますが、衛生面や注入剤の逆流といったリスクが存在します。東京イセアクリニックではこのどちらのメリットも抑えることの出来る、「予め新しい注射管に必要量を移し替えた注射器での施術」を行っています。

ドクターの実績ドクターの実績 総院長の吉種先生は、25年の美容外科医としてのキャリアを持ち、その間に100名以上の美容外科医を育ててきた先生です。職人肌のドクターでメスさばきには定評があるようです。
小顔整形への取り組み小顔整形への取り組み 経験豊富なドクターたちが、難易度の高い輪郭形成手術でも対応してくれます。エラ削りやアゴ削りといった難しい手術も症例数が多いため、安心して施術を受けることができます。

タカミクリニック

エラボトックス費用
54,000
所在地
東京都港区南青山3-18-20 松本ビル3階・4階・5階

タカミクリニック

ドクターの実績ドクターの実績 院長の高見ドクターは自ら、美容皮膚科医として、韓国やマレーシアから来日した美容外科医にヒアルロン酸の注入術を伝授するなど、国際的に認められたヒアルロン酸注入のプロです。メスを使わない治療を得意とされています。
小顔整形への取り組み小顔整形への取り組み “マイナス”の部分痩せと“プラス”の増やす技術を組み合わせた、タカミクリニック独自の「タカミ式コンビネーション治療」が得意。ヒアルロン酸注入や脂肪溶解注射、ボトックス注射などを効果的に組み合わせたメニューです。7万件以上を行ってきたノウハウや技術を駆使して治療が行われます。

銀座フェイスクリニック

エラボトックス費用
58,000
所在地
東京都中央区銀座7-11-6 GINZA ISONO ビル 4階

銀座フェイスクリニック

ドクターの実績ドクターの実績 院長の奥田医師は、美容外科医として骨切り・骨削り手術をメインに小顔と輪郭形成の治療に特化。以前、国内最大手の美容クリニックに勤務し、院長経験と輪郭矯正チーム創設者として活躍。7年半ほどの間に1,000件を超える骨切り手術を経験。また、1,400件以上の手術の責任者として後輩ドクターの育成にも貢献されました。
小顔整形への取り組み小顔整形への取り組み 小顔のための専門クリニックとしてフェイス以外の治療はしていません。中でも得意としているのは、小顔・輪郭整形術。エラやあご、頬骨削り手術に特化しています。その他にもバッカルファット除去、あごや頬の脂肪吸引の症例数も多いです。メスを使わない脂肪吸引やボトックス治療にももちろん対応しています。2016年オープンのまだ新しいクリニックです。

エラボトックスが受けられるクリニックと料金

ボトクッス注射が、東京にあるとりわけ人気のクリニックでどのくらいの費用で受けられるのか、料金を比較してみました。クリニックによって費用も様々ですので、参考にしてみて下さい。

表参道スキンクリニック

施術と費用 小顔 エラボトックス 39,800円
住所 東京都渋谷区神宮前5-9-13喜多重ビル4階
診療時間
  • 月火木金 11:00~20:00、土 11:00~19:00、日祝 10:30~18:00
  • 水曜休診
院長 松木 貴裕 先生

注射針は最も細い物を使用しているので、個人差はありますが、痛みが少ないかと思います。3~4日ほどで効果が現れます。カウンセリングをしてから行います。

銀座みゆき通り美容外科

施術と費用 エラ縮小 ボトックス注射  69,000円
住所 東京都中央区銀座6-8-3 銀座尾張町TOWER 6階・7階(受付は6階)
診療時間 完全予約制 10:00~20:00
院長 水谷 和則 先生

アラガン社によってセミナーを受けた、アラガンジャパン認定医師が施術します。針も細い物を使用。

大塚美容外科

施術と費用 ボトックス注射 46,000円~
住所 東京都豊島区北大塚2-30-6 石井ビル
診療時間 9:00~19:00
大塚院院長 石井 秀典 先生

エラの左右に差があったりした場合は、ボトックス注射の料を個人に合わせて注射してくれます。注射料や注射する部分にもよりますが、約2週間後に効果を実感できます。

東京イセアクリニック

施術と費用 エラ ボトックス注射 1回/片方 50,000円  両方 80,000円
住所 東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F
診療時間 11:00~20:00

こちらのクリニックが日本人向けに開発したカクテルセラピーとエラボトックスを合わせた小顔プラン(100,000円)などもあります。

美容皮膚科タカミクリニック

施術と費用
  • 小顔(エラ張り)ボトックス注射 54,000円
  • 麻酔:1,080円~3,240円
  • 初診:3,240円(再診1,080円)
住所 松本ビル 東京都港区南青山3-18-2
診療時間 10:00~19:00(金のみ 11:00~20:00)木曜休診日
院長 高見 洋 先生

BOTOX VISTAとニューロノックスを施術によって選んで使用しており、認定を受けた医師が施術します。

共立美容外科

施術と費用
  • エラボトックス 54,000円(期間限定の特別価格)
住所 東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル7F
診療時間 10:00~19:00
院長 久次米 秋人 先生

厚生労働省やアメリカ機関FDAから認可を受けているボトックスのみを使っています。15分ほどの施術で済み、痛みのない注入を心がけているそう。どうしても痛みが不安な方には、麻酔クリームを使用してくれます。

自由が丘クリニック

施術と費用
  • エラ縮小(小顔) 200,000円~
  • 口角上げ 30,000円~
  • 顔面非対称 30,000円~
住所 東京都目黒区八雲3-12-10 パークヴィラ2F・3F・4F
診療時間 10:00~19:00(最終受付は18:45)
院長 古山 登隆 医師

古山医師は、ボトックスを製造しているアラガン社から「ボトックス注入指導医」として認定されています。ボトックス注射は注入指導医である古山医師か佐藤医師が対応してくれるので、施術に対して不安にならずに済みそうです。

城本クリニック

施術と費用
  • 小顔エラ(両側) 58,000円
住所 東京都豊島区南池袋2-27-5 共和ビル5F
診療時間 完全予約制 10:00~19:00
院長 森上 和樹 先生

城本クリニックに在籍している医師たちは、ボトックス注入に関する講習セミナーを受講しています。エラに対するボトックス注入は3回ほど受けると、約6ヶ月~12ヶ月の効果持続が見込めるようです。

聖心美容クリニック

施術と費用
  • エラ1回 78,000円
  • エラ追加注入付プラン 118,000円
  • 輪郭注射と同時施術1回 70,000円
住所 東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F
診療時間 完全予約制 10:00~19:00
院長 伊藤 康平 先生

聖心美容クリニックでは、アラガン社製のボトックスを使用しています。施術の際はアイシングをして、痛みがないようなボトックス注入を心がけているそう。日々研さんを積んでいる医師が、1人ひとりの希望に合わせて注入量を調整してくれるので安心です。

ヴェリテクリニック

施術と費用
  • ボトックス(エラ) 65,000円
  • ボトックス(眉間・アゴ・目尻・額・目の下) 30,000円
  • ボトックス(口角) 30,000円
住所 東京都中央区銀座2-6-12 大倉本館5F
診療時間 完全予約制 10:00~19:00
院長 藤本 雅史 先生

ヴェリテクリニックのボトックス注入は、1~3日経つとエラの筋肉が萎縮してきます。3週間ほどすると筋肉の萎縮が、目に見えてわかるようになるそう。腫れや赤みなどのダウンタイムが起こることもありますが、数週間で改善します。

高須クリニック

施術と費用
  • エラボトックス・ボツリヌストキシン注射(プチ小顔術)1回 150,000円
住所 東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館12F
診療時間 10:00~19:00
院長 高須 克弥 院長

カウンセリングを入念に行い、シミュレーションで術後のイメージを確認してからボトックス注入をしています。施術にかかる時間は約10分と短め。術後はメイクをして帰れますよ。効果は約2週間後に実感する人が多いようです。

リッツ美容外科

施術と費用
  • ボトックス注射(小顔) 64,800円~
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワン2F
診療時間 10:00~19:00
院長 広比 利次 先生

リッツ美容外科では、筋肉の厚みで顔が大きく見える方向けに、ボトックス注入を提案しています。腫れや痛みはあまりなく、4~6ヶ月ほど効果が持続するとのこと。

本気で小顔になりたい!と思っている方におすすめ!
小顔整形クリニック比較はこちら>>

PAGE TOP